環境の変化

リコネクティブ・ヒーリングをどうやって知ったのかいまだに思い出せないのですが(というかこれを受けるまでの経緯がよく思い出せないのです。そんなことあるのでしょうかね?)、とにかく森さんのヒーリングを受けることになりました。

値段も結構するし(スミマセン)、なんにもなかったらどうしようと思っていたのが本当のところです。私は当時、会社でいわゆるパワハラを受けており、大げさかもしれませんが生きるか死ぬかの瀬戸際でした。直属の上司からの嫌がらせで仕事がどんどん増えていき、深夜まで残業をしても片付きませんでした。しかも超過勤務許可書に判を押してくれないので、すべてサービス残業になっていました。その上司のさらに上の上司に話をしたところ、それがバレて風当たりがもっとひどくなっていました。なにがあったのか同期の同僚も声をかけてくれなくなり、もう会社を辞めて別のことを始めた方が良いのではないかと思っていました。ただ、もともと負けず嫌いの性格なのでこのまま辞めてしまうのはいやだと思ってなんとかしがみついているような状態でした。まだ、20代なのに前髪が白髪になって、顔に吹き出物がたくさんありました。4つになる子供がいるのですが、その子に当たり、突き飛ばしそうになる自分を見つけて怖くなることがありました。

リコネクティブ・ヒーリングを受ける時間もどうやって作ったのかわらないのですが、あの日の午後に受けました。疲れて眠ってしまったようで、森さんがはじめに、体験を観察してみて、と言ったのは憶えていますがあとのことは判りません。そしてヒーリングのあいだ夢のようなものをみていたような気がします。虹のような光と銀色の光が沢山見えて、いろんな幾何学的な形がクルクル回っていました。そして、その夢の中でだれかが話しかけてきました。森さんにはそのことを言っていませんでしたが、それはわざと言わなかったではなく、あのときは忘れていたのです。変な話ですが、あとから思い出しました。

ヒーリングを受けてから1週間がすぎたころ、もう辞職願も書いてそろそろ出そうかと思っていたころ、その上司が転勤になりました(経緯は色々ありますが省略します)。新しい上司はいままでのことを判ってくれていたのか、なにかにつけて気遣ってくれる本当に良い方です。これまでの悩みが一瞬でなくなったように感じました。

これがリコネクティブ・ヒーリングなのか、と思いました。それから徐々にですが、吹き出物が無くなり、髪も黒く戻りつつあります。まだ、以前の上司の記憶があってときどき苦しくなることもあるのですが、これももうすぐ無くなるのではないか期待しています。いや期待してはいけないのでしたね。このままでいたいと思います。

リコネクティブ・ヒーリングは1回だけでしたが、もう少し、受けてみようと思っています。また、連絡します。それとリコネクションが待ち遠しいです(夏か冬のボーナスで)。

森さんとリコネクティブ周波数に本当に本当に感謝です。
(対面リコネクティブ・ヒーリング 20代 男性)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中